日本を、支える人材、けん引する人材、を育てる

走林社中 soulin2017.net

人材とは…

私は、自然体験、野外教育活動の指導者を養成してきました。
しかしそのような特別な環境でなくとも、日常の場面で、人は人を育てているのです。
そのような日常の場面で、
自然とのかかわりを考えながら子どもたちを育てることができる人材を
育てていくことを考えたいと思います。
もちろんその中ででも、プロの養成にも取り組んで行きます。


プロフィールはこちら

1 オンラインサロン「モモの部屋」のご案内(有料)

2020年度から、より広く、多くの人に集っていただき、切磋琢磨していきたいと考えました。走林社中プロジェクトの若者たちの力を借り、オンラインサロンとして、集いの場を作ることにしました。
この、『モモの部屋』は4つの小部屋があります。

〈サロンへの参加方法〉
ページ下部の「オンラインサロンお申込み」から入り、noteのサークルにご登録(1,500円/月)をお願いします。

さらに詳しく

ライブ配信『52週の冒険』

いわゆる「ライブ配信」のことです…だそうです。
毎週月曜日の夜20:00から約20分程度の配信を予定しています。
生の声を大切に「人を育てる」をキーワードに桜井が語ります。
テーマは、4半期ごとに発表していきます。(テーマはこちらでご覧ください。)

サークル登録メンバー(以下、メンバー)限定の配信になります。

講演会『円形劇場』

月に1回程度、講演会などを開催します。
ゲストスピーカーをお招きし、「人を育てる」というキーワードでみなさんと一緒に「社会に有用な人材とは?」を考えていきます。

メンバーは無料で参加できます。メンバー以外の方も参加費1,000円で参加が可能です。後日、メンバー・参加者限定で動画も公開しています。

コラム『カシオペイア』

毎月4回、7、14、21、28日に更新されるコラムです。
桜井とモモの部屋の運営チームで更新していきます。

メンバーは無料で購読できます。メンバー以外の方は、月額500円で購読いただけます。

未定稿小説『奥山村物語』

毎月4回、4日、11日、18日、25日に更新する未定稿小説です。
この小説は、みなさんの意見などをもとに、どんどん変化していく小説です。
ですから未定稿小説です。

メンバーは無料で購読できます。メンバー以外の方は、月額500円で購読いただけます。

2 走林社中プロジェクト

2017年から始めた走林社中の中核メンバーは、現在4つのプロジェクトを作り進めています。
みな、自分の団体の仕事をしながら、自然体験活動全体の振興のために手弁当で頑張ってくれています。

政策提言
チーム

自然体験活動推進法の制定を始めとして、自然体験活動推進議員連盟のケアーや、地方議員への働きかけなどを行っています。

社会提案型事業
チーム

自然体験のノウハウを生かす中で、企業と協力し、社会に貢献できる事業を提案実施していきます。

企業連携
チーム

アウトドア業界の企業を始めとして、多くの企業からの自然学校や青少年教育施設への支援や、連携を模索していきます。

自然学校認証制度
チーム

自然学校の社会的認知を向上させるために、各自然学校の事業の状態を指標に基づき自己評価し公開することができるよう準備を進めています。

3 コラム『雑記帳』(無料)

1983年国際自然大学校設立当初より発刊していた機関誌『OUTFITTER』に寄稿していたコラムです。
現在、機関誌『OUTFITTER』は廃刊となりましたので、WEBにて、コラムを書き続けています。
現在は月2回、1日と16日にアップしています。

こちらからご覧ください

4 インターネットラジオ『道草、寄り道、きまぐれラジオ』(無料)

毎日5分程度、日々感じたことを語ります。
色々物議をかもすようなことを、口を滑らせてしまうこともあるかもしれないので、1週間ぐらいで削除していきます。

こちらからお聞きください